A.A.C.H.Cコースの受講が修了しました。

6月から月に一度、スタッフ2名で受講していました、A.A.C.H.Cコースが修了しました。虫歯発生のメカニズムについて、歯周病について、細菌検査の方法や治療の診断に必要な資料の収集について、メインテナンスや咬み合わせ、患者さんに負担の少ない補綴物、インプラントの講義があり、8月には、1人につき1症例、症例発表の課題が与えられ、ケースプレゼンテーションを行いました。みんな緊張していた様子でしたが、パワーポイントを活用し、それぞれの患者さんについて収集した資料をまとめ、今後の治療の方針などを発表しました。今回のセミナーは、モチベーションの高い衛生士の方々ばかりで、とても刺激をうけました。これからも、より良い治療を提供できるように、努力していきたいと思います。

カテゴリー: お知らせ, 歯科診療日記, 診療案内   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

    ページの先頭に戻る