お子様の虫歯治療にラバーダム(ゴムのシート) ごとう歯科口腔外科

お子様の虫歯の治療を安全にすすめていくために、ラバーダム(ゴムのシート)を使っています。dsc_1012

目的

  • 舌、唾液を排除できるので、治療時間が圧倒的に短くなります。
  • 唾液が入ってこないので、きれいな処置ができます。
    詰め物が外れにくいです。
  • お口に水が入ってこないので、呼吸が楽で誤飲防止につながります。(お子様なはお口に水が入るのを極端に嫌がります)
  • 頬、舌など粘膜を傷つけないように保護。突然動いても安心です。

見た目は苦しそうに見えますが、鼻は覆いませんし、口からも呼吸はできます。お口の中に水が入ってこないので、慣れてくると治療中寝ている子もたくさんいます。

ラバーダムをして虫歯を削り終わった写真です%e6%b2%bb%e7%99%82%e5%89%8dそして、白い詰め物をした後の写真です。とてもきれいに詰めることができました。%e7%84%a1%e9%a1%8c

カテゴリー: お知らせ, 医院紹介ブログ, 未分類, 機器紹介, 歯科診療日記, 診療案内   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

    ページの先頭に戻る